パーソナルジムで結果を一生モノにする。|LIFE-MAKE PERSONAL

ダイエットの強いミカタ!さつまいものすすめ

こんにちは!

LIFE-MAKE PERSONAL(ライフメイクパーソナル)梅田店の岩瀬です!

 

今回はダイエット中の主食におすすめのさつまいもについてお話します。

こいつは優秀ですよ〜\(^o^)/

 

☆さつまいもに含まれる栄養成分について

 

・豊富な食物繊維とヤラピン

さつまいもには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が含まれており、100gあたり3.8g摂ることができます。

(厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」では、一日あたりの「目標量」18~64歳で男性21g以上、女性18g以上となっています。)

不足しがちな食物繊維を摂ることで、

血糖値の上昇を抑え整腸作用により排便を促すことができます。

 

・驚異のGI値55!

GI値とは食後、血糖値の上昇スピードを表したもので、高いほど急激に血糖値があがり

インスリンの分泌量が増えるため余った糖が脂肪に変わりやすいものになります。

穀類のなかでも群を抜いて低いさつまいもは太りにくく、ダイエットに効果的な食品となります。

また、低GIの食品は吸収が緩やかな事で、脂肪に変わりにくいだけでなく、腹持ちも良いとされています。

主食の1部をさつまいもに置き換えることで効率的にダイエットを行うことができるでしょう。

 

・カリウム豊富でむくみ対策にも効果的

余分な塩分の排出を助けるミネラルの一種であるカリウムは

野菜や肉、魚、さまざまな食材に含まれますがさつまいもは中でも多く摂ることができます。

むくみにお悩みの方は是非さつまいもを取り入れてみましょう。

 

☆食べる時は冷やして!

さつまいもを始めとする、穀類の多くは冷やすことででんぷん質がレジスタントスターチに変わります。

このレジスタントスターチは、整腸効果、排便促進、血糖値やコレステロール値の上昇抑制といった多くの機能を持つ成分です。

一度加熱した後、常温以下に冷やして食べる事でさつまいもの効果を最大限発揮させることができます。

 

☆主食とみなした方が良い

これだけ優秀な食材であるさつまいもですが、決してカロリーが少ないわけではありません。

150gあたりの糖質量は42gとご飯や小麦と比較すると20%程低いですが同時に食べると明らかに過剰になります。

 

是非、みなさま1日の食事の主食をさつまいもに置き換えてみましょう☆

☆☆☆

LIFE-MAKE PERSONAL(ライフメイクパーソナル)梅田店では「結果を一生モノにする」というコンセプトであなたが一生リバウンドしにくい体になるようにサポートさせて頂きます!!

少しでも気になった方は気軽に連絡ください!

あなたに合ったボディメイク方法を納得いくまでお伝えさせていただきます!

大阪、梅田パーソナルジムをお探しの方は是非一度カウンセリングや体験にお越しください。